2016/12/10

販売から6日経ちました

12/4の加古川チャッツワースさんでのみずいろ・アラモードの販売から、6日たちました!
あれからも、日々、メールでご注文をいただきまして、ありがたく思っております!

買ってくれるというのがこんなにも嬉しく思うものなんだって、本を作ってみてはじめてだからこそ、
わかったことでした。

12/4のチャッツワースさんでのお話を書きますね。チャッツワースさんでは、ライブがはじまる前に「クリスマスパーティ」が
ありまして、立食形式でしたが、ローストビーフやキッシュやソーセージ等おいしいものがたくさん出てきまして、わくわくしました!もちろん、デザートも素敵でかわいらしいものが置いてありました!パーティの中盤ごろに、岸本オーナーさんが声をかけてくださり、私に「みずいろ・アラモード」の告知をさせてくださいました!そのあと、用意してきたフライヤーをもって来てましたので、皆様へお配りさせていただきました☆彡おかげさまで結構売ることができまして、ありがとうございました!!

そして、ライブがはじまりまして、この日は山田さんと近藤さんのお二人のライブです。近藤さんのソロコーナーがありまして4曲、歌ってくださいましたが、近藤さんの奏でるギターはすごく優しくて、あたたかな音でした。

この日は全部で23曲もやってくださいまして、とても素敵なライブでした!お客さんはもちろん満員でした。
生で初めて聴いた気がする「平凡な毎日の暮らし」は、尾道へ行かれた際にできた曲だそうです。すごくいい曲でした!
日向の猫も、じんわりと心が温まってくるような名曲です!軽快にmy favorite thingsをみんなで手拍子しながら聴いているのが
すごく幸せに思えました。かけがえのない時間ってこういうことをいうんだろうなって思ったんです。SING A  SONGのハンドクラップ3回、楽しかったですね(笑)近藤研二さんの、toi toi toiはおまじないのように不思議と元気が出る曲で、とっても良かったです。それから、sweet decemberをやってくださいましたが、この曲を12月に生で聴けるという多幸感はすごいものがあります。真摯な気持ちで祈るように聴かせていただきました。

ライブって一度として他の日と同じことはできないと思うので、一回、一回がレアというか目に焼き付けておいて、全身の感覚で覚えていたいです。



スポンサーサイト
2016/12/10

リンク、追加しました!

下北沢の mona recordsさんで取り扱っていただけることになりましたので、お知らせします。
webにもアップしていただいております!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。